2017/08/25

8月25日(金)第344回 経営者モーニングセミナー 「お世話になりました~会長を受けて変わったこと~」



                        


8月25日 金曜日

      逗子葉山倫理法人会

 

第344回 経営者モーニングセミナー

           進行 幹事 永津 裕司

 

 

一、朝の挨拶 十七カ条斉唱        

                  相談役 竹田 勇貴





 

 「万人幸福の栞」 輪読  第16条 109頁

一、会長挨拶            会長 平田 全利
 
 

おはようございます
今日も気持ちが良い朝ですね
私たちは毎週万人幸福の栞を輪読しています。
今日は輪読は何故するんだろう?という事を考えてきました。
ハイと受ける事により自ら進んでの積極性を出すや事や、他の人と読むときは心を合わせるなど、輪読でも学ぶことがたくさんあると感じました。
上手い下手は関係ありません。是非実践してみて下さい。
今日は関会長の県会長としての最後の講話です。二年間逗子葉山からの初めての県会長としてほんとうにお疲れ様でした。


一、会員スピーチ    

              副会長 尾崎 典子


 
尾崎典子副会長
4年前に関県会長から魔法の呪文を教えて頂きました。
それはありがとうございます、という言葉です。
乳癌を患った時もその呪文のおかげで大事に至らなかったのではないかと思います。
一身上の都合で退会となりますが、皆様には感謝しかありません。本当に4年間ありがとうございました。
 
 
 
 
 
一、講話 

   「お世話になりました

       ~会長を受けて変わったこと~」      

      神奈川県倫理法人会 

                 会長  関 伸司 様

                     

 
 


本日の講話は、県会長として2年間務められた、関会長の講話でした。
関会長は2009年5月1日に現在の星県幹事長に誘われ、倫理に入会したそうです。
入会後すぐに、逗子葉山の副会長(拭く会長?)になり、MSで朝の挨拶のリーダーをやるようになったそうです。リーダーをやることで、自信につながったとお話をされました。
 その後2年間副会長をされ、その次は単会の会長をされました。病気を患いながらもなんとか会長をやりきり、副地区長に納まっていたところ、突如県会長のお話が舞い込んできたそうです。奥様にも背中を押され、会長に就任し、2年間やりきったと思っているとのことです。
 会長を受けた直後は大変だと感じていたが、大変は自分自身が大きく変わるチャンス。自分の心の在り方次第で、いくらでも変わることが出来ると実感しているそうです。
 自分の心を変え、目標を立てて、クリアしていくことで次第に自信になっていくと倫理のすばらしさをお話されました。
 ありがとうございました。


一、連絡事項     事務長  増井 廣美    





一、誓いの言葉     幹事     冨沢 明雄 

 



0 件のコメント:

コメントを投稿